2008.04.30

おひっこし

4月頭に思い立った引越し
荷造りから各種手続き、ぜーんぶひとりでやろうって決めて
無事にひとりでできちゃった

転入手続きも終わったし
やってないことといったら、免許の住所変更ぐらい

面倒なんじゃないかって、力みすぎていたのか
拍子抜けするぐらい、さくっとできた

クレジットカードとか、銀行とか
住所変更の手続きはほとんどwebからできたし
電気、ガスもwebで連絡

配置も決めてたからか、荷解きも1日で終了
あとはダンボールを引き取ってもらうだけ

あっさりしすぎて物足りないぐらい・・・
こんなもんだったかなって思うけど
きっとひとりの引越しなんてこんなもんなんだな
posted by しほ at 21:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | journal

2008.04.03

おじいちゃんとねこ

おじいちゃんは猫が好き
毎日、庭を通る猫を見るのが日課
もう何十年も庭を通る猫たちを見てる

そんなおじいちゃんが入院してしまったから
お見舞いは写真集にした
ちょっとネコぼけ
ちょっとネコぼけ

日本の猫たちをそっとのぞいてるような写真集
ぶりっこ猫がいないのがいい
町にいる猫をみてあたたかい気持ちになってもらえたらいいと思って

持って行ったら、大喜び
一緒にじっくり見て、猫を探したり、猫を笑ったり
楽しいひとときがすごせた


次は何を持っていこうかなあ

posted by しほ at 23:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | journal

2008.04.01

温度

最近はここに書くような出来事も少なく
たんたんと日常が過ぎていて

それに飽きてしまったあたしは引越しを計画

悩んで、考えて、いろいろ目をこやした結果
どこがいいかわからなくなって、頭がごちゃごちゃになって
それでも、どうしても、引っ越したくなったあたしは

無謀だけど不動産屋さんに更新しませんって電話をした

担当の加藤さん(推定55歳)は
引越し先は決まってるの?
え?決まってないの?大丈夫じゃないわよ。そんなの。
いまからじゃ決まらないわよ。

と優しく諭された

それなら更新をして引っ越すと伝えたところ

どうしたの?どうして引っ越したいの?
うーーん。きっと気持ち的に引っ越したいのね

あたしはいいのよ。もちろん会社も。
あなた、どこにもいくとこありませんってなっちゃうわよ。


最終的には更新をしないで1ヶ月伸ばせないか
相談してもらえることになった

ただのわがままで、契約通りに物事進められないだけなのに
親身になって接してくれた

語り口調がやさしくてお母さんみたいで
電話のあと涙がでそうになった


とはいえ、大家さんがなんて言うかはわからない
もちろん更新料を払っても仕方ないと思ってる


引越し先は申し込んで、まだ査定中
新しい季節に、新しい家
早く決まって欲しいよ。楽しみっ


体力使うだろうけど、ちゃきっと引っ越すぞ

posted by しほ at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | journal