2009.12.04

おかねばなし

最近ちょっとびっくりした話がふたつ

ひとつは、会社の同僚
うちの会社は出産祝い金が1万円支給される
で、その話になった時のこと

経理:田中さんの今月の給与と一緒に出産祝い金振込ました

社長:そうかー、あれー、佐藤くんところも産まれたんだっけ

経理:あ、佐藤さんは先月振込済みです

社長:佐藤くんところも、もうひと月経つのか、早いね〜
奥さんには祝い金のこと言ったの?へそくりにしてない?(笑)


佐藤:え、あーー1万円でしたよね。
ぶっちゃけ喜ぶような額じゃないじゃないですか?!



シーーーーーン


社長:ぷふぅーーーっ(爆)えーーそれ本気で言ってるの?←とにかく大ウケ

佐藤:あっ!!!!えーっと、違うんです・・・えっと、あの、○×▲◇◎・・・・


毎日会う同僚ながら、ちと反応に困った
てか、できなかった


なんて言ったらいいのか
頭おかしいんじゃないかって思ったけど
ぶっちゃけって言ってたし、本心なんだろうなって
金銭感覚もだけど、人(この場合は会社か)の厚意とかって
受け取り方も人それぞれだなって
それと、笑ってる社長は、懐が深いなあって思ったり

こないだ送った新居のお祝いも、喜んでもらえたのかな・・・とか
今後の関わり方も考えてしまった



もう一件は、友人の彼の話
その彼が会社を経営していて
学生時代からの友人でずっとプライベートでも付き合いのある人に
10年ぐらいに渡って横領されていたことが発覚したって

社内の人間の中では誰よりも信頼してたそうで
未だに信じられないとのこと
しかるべき処置をとって、全て明らかにしたそうだけど
騙されていた彼のダメージは相当大きかったと


その彼も経営者としてどうなのかとか
原因はいろいろあるだろうけど
悲しくなった


お金は人を狂わせるのかな
人が作ったものなのに


お金に対する価値観や、周りからの厚意への対処で
その人の見え方ってどんどん変わってくるんだなって改めて思った

友人の方は犯罪だから、価値観とかそういう次元じゃないのかもしれないけど


お金関連のエピソードが続いて、考えさせられたわ

posted by しほ at 00:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | journal

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。